Dr's TABLE

  • Dr's TABLE LINE

open 11:00 / close 17:00 (Closed Saturdays/Sundays)

tel.03-6452-5683

代官山サラダを作った理由

2016.12.01

初めまして

代官山サラダオーナーの蘆田です。

私は美容皮膚科医として10年以上、多くの人の肌を診てきました。

外からのアプローチだけで治る患者さんもいました。しかし、それだけでは治らない患者さんも多くいました。

例えば肌のトラブルで、外用薬、レーザー、ピーリングなど色々やったけど治らない人、治るけどまたすぐ元に戻るという人。

よく話を聞くと生活習慣が乱れていました。
特に食事に対する意識が低い人が多くいました。

『カラダは、食べているもので出来ている』
当たり前のことですが、忙しい毎日の中で忘れてしまっています。

私は治療にも「栄養学」を取り入れています。

カラダの土台がちゃんと調っていないと治療をしてもすぐまた同じようなトラブルを起こします。
患者さんには治療の一貫として食事の指導をしていますが、「なにを食べるか」でもカラダが変わることを感じてもらっています。

患者さんに食事指導をしていて、世の中に出ているたくさんの情報に振り回されている方が多くいる事を知りました。いいと言われるものを片っ端から試して、逆に体調を悪くしていた方もいました。

まだ治療の必要のない方にも
同じ事が言えるのではないでしょうか?

私が食事指導の中で1番大切しにしてるのは「カラダに悪いものを入れないこと」です。

多くの方に「悪いものはカラダに入れない」生活をして欲しい、「カラダに悪いものとは何か?」という事を知って欲しくて代官山サラダを作りました。

代官山サラダの7つの処方箋サラダは私が悪いと考えるものを一切使っていません。

「迷った時はあそこに行けば安心なものが食べられる」というのが私の作りたかったお店です。

日々の忙しい生活の中で、悪いものが入っていないものを選ぶのは大変です。
私たちはそんな皆さんに代わって、素材を厳選しています。

どうぞ安心してお召し上がりください。

代官山サラダオーナー
代官山クリニック院長
医師 蘆田 英珠