Dr's TABLE

  • Dr's TABLE LINE

open 11:00 / close 17:00 (Closed Saturdays/Sundays)

tel.03-6452-5683

Satoka’s レシピ #8 ホタルイカと菜の花のグルテンフリーパスタ

2019.03.02

暖かな日も多くなり、皆様いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは。料理家・デイリーフードアーティストの臼倉里佳です。

気温が上がると共に、スーパーで芽キャベツやスナップエンドウなどの春野菜を見かけることが多くなりました。
今日は、春野菜の代表とも言える菜の花と、同じく春先にしか出回らないホタルイカを使ったグルテンフリーパスタです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・

【材料】2人分
・ドクターズテーブルのグルテンフリー麺 180g
・ホタルイカ 120g
・菜の花 75g
・ニンニクのみじん切り 1かけ分
・オリーブオイル 大さじ2
・白ワイン 大さじ2
・魚醤(しょっつるやナンプラー等) 小さじ1.5

 

【作り方】
1)ホタルイカはピンセットや骨抜きで目とクチバシ(口の部分)を取り除く下処理をしておく。菜の花は下の部分の皮をピーラーでむき、半分の長さにカットする。

2)みじん切りにしたニンニクとオリーブオイルをフライパンに入れ弱火にかけ、ゆっくりと火を通し香りを出す。

3)良い香りがしてきたら、ホタルイカを炒め、白ワインを加えて一度わかす。その後、魚醤と菜の花を加え、水大さじ2〜3(分量外)を加えてソースを作っておく。

4)グルテンフリー麺をゆで、3)のソースを一度沸かしたところに加え、全体をよく混ぜたらお皿に盛る。

・・・・・・・・・・・・

 

春野菜に含まれる苦味成分を摂取すると、冬の間に溜まった老廃物を排出してくれる、デトックス効果があるとも言われています。

また、ホタルイカは肝機能を助けるタウリンや、ビタミンB12・ビタミンE・体内でビタミンAに変換されるレチノール等を含んでいて、栄養豊富なタンパク源とも言えますね。

 

魚醤がない場合は、醤油で代用でますが、味のポイントは、実は少しだけ入れる魚醤です。
小魚などを原料にして、塩と共に熟成させて作られる魚醤は、旨味を豊富に感じられます。
少し入れるだけで、苦味ある菜の花とホタルイカのパスタの味をまとめてくれることでしょう。魚醤の中には塩辛いものもあるので、量は加減してください。
魚醤は温かいスープの隠し味としても最適です。
温かいスープの仕上げに少し入れると、くさみが飛び旨味だけが残るので、スープが一味足りないと感じた時に、足してみてくださいね。